2.FX(外国為替証拠金取引)の期待リターンは?

資産運用 編(分散投資web)
  1. 元本割れの真実
  2. リスクの種類と解説
  3. 外貨投資をしないことはデメリット
  4. ポートフォリオ@円資産と外貨資産
  5. ポートフォリオAインデックス投資
  6. ボラティリティでリスクを知る
  7. 相関係数から分散投資
  8. 買うタイミング=ドルコスト平均法
  9. 売るタイミング=リバランス
  10. 初めての投資商品選び
  11. 目的別資産運用はしない
FX(外国為替証拠金取引) 編
  1. FX(外国為替証拠金取引)はハイリスクか?
  2. FX(外国為替証拠金取引)の期待リターンは?
  3. スワップ金利とは
  4. 金利リスクに注意
  5. FX(外国為替証拠金取引)の使い方
  6. 通貨分散の意義と問題点
  7. 通貨ペアの選び方
インデックスファンド 編
  1. インデックスファンドとは
  2. インデックスファンドのコスト
  3. アクティブファンドは買ってはいけない
  4. インデックスファンドでの資産運用
  5. インデックスファンド(日本株式)一覧と選び方
投資・資産運用本Books
分散投資web相互リンク
 FX(外国為替証拠金取引)の期待リターンは
 スワップ金利の年間利率で考えます。

通貨ペア別期待リターン

 スワップ金利は毎日変化するので
 下表のリターンも誤差があります。

 また政策金利が大きく変われば、スワップ金利も大きく変わります。

通貨ペア リターン 政策金利
米ドル円 1.6% 2.00%
ユーロ円 3.5% 4.00%
英ポンド円 4.4% 5.00%
ニュージーランドドル円
(NZD円)
7.4% 8.25%
豪ドル円 6.3% 7.25%
ランド円 10.4% 11.50%
(2008年6月時点 レバレッジ1倍で計算)

ボラティリティとリターン

 『リターン÷ボラティリティ』の値が、
 1.00に近いほど、元本割れの可能性が低いと考えることもできます。

 下の表の数値は、FXは現在(2008.6)のスワップ金利から計算したものです。FX以外は、インデックスから算出した数値です。
 よって、比較しても正確な結果は得られませんが、傾向を読み取ることはできます。

市場 ボラティリティ
(%)
リターン
(%)
リターン÷
ボラティリティ
株式市場 米国 20.6 10.0 0.48
英国 23.9 11.5 0.48
外国 19.0 9.6 0.50
日本 24.1 10.6 0.44
新興国 28.5 16.7 0.58
国債市場 米国 13.9 5.1 0.36
英国 13.5 8.4 0.62
外国 12.6 4.4 0.35
日本 5.1 4.9 0.96
新興国 23.0 16.6 0.72
FX 米ドル円 9.4 1.6 0.17
ユーロ円 10.5 3.5 0.33
豪ドル円 11.7 6.3 0.54
※ボラティリティと株式市場・債券市場のリターンの数値参考:内藤忍著「内藤忍の資産設計塾 外貨投資編―投資フロンティアを広げる外貨攻略法」p42,43,104

 新興国も
 『リターン÷ボラティリティ』の値は、1.00に近く
 良い投資先にも思えます。

 ですが
 ボラティリティが高いので
 初心者が、そのリスクを取るべきかは、よく考える必要があります。

 日本国債は
 満期まで売らなければ元本が保証されているので
 元本割れはありません。
 ただし、現在(2008.6)の金利は、1.7%程度です。
 ちなみに、英国の長期国債金利は5.00%くらいです。

FX(外国為替証拠金取引)のリターン

 FX(外国為替証拠金取引)のリターンは
 株式の半分くらいですが
 ボラティリティも半分くらいです。

 FX(外国為替証拠金取引)のレバレッジを2倍にすれば、リスクも2倍になりますが、リターンも2倍になります。

 ランド円をレバレッジ2倍で運用すれば
 年率20%で運用することができます。

 スワップ金利の高い通貨ペアで
 レバレッジを2倍に設定して
 運用すれば
 びっくりするくらいの運用率を稼ぐくとができるのです。


 次のページでは
 スワップ金利について、説明します。
 知らない人はご覧下さい。


   1.FX(外国為替証拠金取引)はハイリスクか?
   2.FX(外国為替証拠金取引)の期待リターンは?
3.スワップ金利とは
   4.金利リスクに注意
   5.FX(外国為替証拠金取引)の使い方
   6.通貨分散の意義と問題点
   7.通貨ペアの選び方


FXの正しい使い方年利20%の資産運用-スワップ金利で皮算用

投資の全責任は、投資家自身が負うものです。当サイトの情報を参考にするしないも投資家自身の決断です。当方は損益への責任は一切負いません。

Copyright (C) 分散投資web, All rights reserved.